体験記4 [オーストラリア専門留学コンサルティングKodomo.edu.net]

オーストラリア留学 小学校 中学校 高校 大学 大学院 
語学留学 親子留学 短期留学 長期留学 
1名様から、オーダーメイド可能です!



オーストラリア留学にチャレンジ!
2017 留学

学校訪問



今回は、お母さんとお子さんの2人で親子留学に挑戦したWさんにお話を伺いました。

野球一家のWさん家は、お休みは野球の練習・試合でスケジュールが埋まってしまいます。
お子さんは真剣に野球に打ち込んでおり、将来の夢はプロ野球選手になることだそうです。

スポーツで心身を日々鍛えているお子さんが、学校の秋休みを利用して、今回オーストラリア・ゴールドコーストの体験留学に挑戦しました。

オーストラリア旅行も始めて、母子2人で旅行するのも始めて、留学も始めて、という始めて尽くしの今回のチャレンジ。

英語環境に親子2人で飛び込むということで旅行直前はかなり緊張されたようでしたが、ゴールドコーストは日本語がある程度通じること、学校スタッフも日本語を話すことが助けとなって、親子留学を無事経験することが出来ました。


基本情報

☆名前

お母さん: E.Wさん
お子さん: R.Wくん

☆留学時期と子どもの年齢

2010年10月 お子さん11歳(小学校5年生) 
秋休みを利用して、はじめての体験留学にチャレンジ。

留学の動機は何ですか?

  • お父さんがアメリカ留学を経験していたこともあり、お子さんにもそうした経験をしてほしいと以前から考えていた。
  • 夏休みはスポーツ活動(野球)で忙しく海外に行く時間が取れなかったが、秋休みの1週間はその活動がちょうど無かった。
  • 1ヶ月を切ってからの手配だったが、オーストラリアの学校も落ち着いているオフシーズンだったこと、留学先も見つかったこと、フライトにも空きがあったこと等様々なタイミングが合ったので、思い切って体験留学をすることにした。


どのような滞在先を選びましたか?

ゴールドコーストのホテル

お子さんの留学した学校はどちらですか?

Imagine Education Australia
児童英語プログラム(Young Learners Program)に参加。

お母さんは、ブリスベン滞在中どのように過ごしましたか?

同校の一般英語(パートタイム)で学んだ。

学校はどのように選びましたか?

短期間の滞在でも受入れOKであること、日本語が出来るスタッフが在籍しているという条件に該当する学校に、弊社がコンタクトを取り決定した。

留学の良かった点や成果などを教えてください。

  • はじめての母子海外2人旅だったので不安な部分も大きかったが、無事に体験留学を経験することが出来てよかった。
  • 帰りのスクールバスを逃してしまい困っていたところ、学校スタッフが親切にホテルまで送ってくれた。思いやりに感謝。


逆に、留学の悪かった点・気をつけた点があれば教えてください。

  • お子さんは普段英会話スクールに通学していないので、全て英語の授業は大変だった。
  • ホームステイは完全に英語環境のため、お子さんに負担が大きいかもしれないということでホテルを選択した。
  • お子さんは今のところ英語や外国にはあまり関心が無いが、こうした留学体験を経験することで、世界・国際情勢にもっと目を向けるきっかけになれば良いと考えている。