体験記6 [オーストラリア専門留学コンサルティングKodomo.edu.net]

オーストラリア留学 小学校 中学校 高校 大学 大学院 
語学留学 親子留学 短期留学 長期留学 
1名様から、オーダーメイド可能です!



オーストラリア留学にチャレンジ!
2017 留学

IMG_2777.JPG

Goki-kun (4).JPG




日本ではインターナショナルスクールに通い、放課後は幼児・児童英語スクールLearning Treeに通う9歳の男の子です。

更に視野を広げるために夏休み留学を希望。お兄ちゃんも、小学生の時にアメリカに夏休み留学していたことも大きかったようです。

この夏、ケアンズの私立小学校に3週間のこども単身留学にチャレンジしました。


基本情報

☆名前

G. M君

☆留学時期と子どもの年齢

2011年7月~2011年7月(3週間)
8-9歳 (9歳のお誕生日を、オーストラリアで迎えました)



留学1週間後の本人インタビュー


<学校生活>

・入学初日、先生が日本人の女の子と隣同士に座るように配慮。
・海外は日本より友達が出来やすい。また、オーストラリア人は自己主張が強くて、そこが日本と違うと感じる。
・日本の学校では「学校からのお知らせ」は紙が一般的だが、オーストラリアでは保護者に直接メールで配信されることに驚いた。

<ホームステイ>

・平日は、8時か8時半に就寝、朝7時に起床。
・ケアンズの生活は湯船がなくてシャワーだけだから良い。

<留学生活>

・ケアンズの天気は、丁度良い気候で好き。雨も降るけどそんなにザーザー降らないところが気に入った。
・全然ホームシックにならない。
・オーストラリアに住みたい。
・お母さんに自分で海外行きたいって言った時にお母さんがオーストラリアを選んでくれて良かった。



留学2週間後の本人インタビュー


<学校生活>

・友達や周りが慣れてきて、みんなが悪ふざけをするようになった。
・好きな教科は、音楽。オーストラリアの音楽の時間は、皆で歌を歌うことがメインでそれが楽しい。たまに楽譜を書いたりするのも良い。
・オーストラリアの体操の時間は、つまらない。
・算数は簡単。日本の方がずっと難しい。

<ホームステイ>

・祝日は、ホストファミリーみんなで動物園訪問。ワニがメインの動物園で、他にも鳥とかカメとかもいて、とにかくワニが凄かった。
・土曜日はホストファミリーみんなで魚釣りをしに川に遊びに行った。
・日曜日は家の周りをスクーターに乗って遊んだ。
・最近ホストブラザーとホストファーザーが、ちょっとストレスになる。
・オーストラリアの人は自慢する人が多いと感じる。
・1回泣いた。理由は思い出せないけれど、ストレスだと思う。



留学後の保護者インタビュー


留学の動機は何ですか?

自立心を養い、日本以外のライフスタイルや人との関係を経験させるため。

留学校はどちらですか?

Trinity Anglican School(TAS)  ケアンズ私立小学校

学校はどのように選びましたか?

弊社にて、8歳児の単身留学を受け入れるオーストラリアの小学校を調査。
弊社提携先であり、日本人留学生外国人留学生を数多く受け入れているケアンズの名門校TASを選択しました。

留学の良かった点や成果などを教えてください。

良い点や成果は、今すぐには表に出てこないと思いますが、これからの長い人生でプラスになっていくと思います。

逆に、留学の悪かった点・気をつけた点があれば教えてください。

特にないと思います。何事も経験ですから:)