体験記22[オーストラリア専門留学コンサルティングKodomo.edu.net]

オーストラリア留学 小学校 中学校 高校 大学 大学院 
語学留学 親子留学 短期留学 長期留学 
1名様から、オーダーメイド可能です!



オーストラリア留学にチャレンジ!
2017 留学

pic lexis.jpg

Brisbane.jpg



短期大学の地域保育学科を2013年3月に卒業し、保育士・幼稚園教諭の資格を取得した21歳の女性です。
日本の幼児教育の現場においても英会話プログラムが導入されインターナショナル・プレスクールが増えている事に気がついた彼女は、将来を見据え本格的にオーストラリアの幼児教育を学びたいと考えました。

2013年4月に渡豪、まずは半年間英語学校で、高い英語力(専門学校入学に必要な英語力。IELTSスコアなどが要求されます)を身につけるため集中的に学んでいます。
十分な英語力をつけた後、専門学校に入学し、オーストラリア政府公認の幼児教育資格の取得を目指します。
日本に帰国した時に、日豪両方の資格を持つ幼稚園教諭として活躍してくれることでしょう。


基本情報

☆名前

A.Uさん 21歳

☆留学先及び時期

語学学校 Lexis English
英語プログラム
2013年4月 6ヶ月(予定)

その後、保育専門学校に進学、オーストラリア資格Certificate Ⅲ in Children's services and Professional Nanny Awardを取得予定

☆滞在先

ホームステイ

本人からのお便り

今回、オーストラリア留学を決意したきっかけは英語を話せるようになりたいのはもちろん、また現地の保育・幼児教育を学びたいと思ったからです!
もともと英語にも興味があり、以前から英会話教室に通っていました。
また、長期留学を決めてからイプスウィッチさんのマンツーマン(個別指導)英語プログラムで学び、英語力を養ってきました。
私は日本の短期大学で保育・幼児教育を学び、今年卒業をして保育士・幼稚園教諭の資格を取得しました。在学中もシドニーで2週間現地の保育園にボランティアにいきました。
こうした経験を、この留学に生かしたいと思っています!

ブリスベンでの生活は来たばかりでまだまだ慣れないことが多く、苦労することも多々あります。
自分の話す英語が通じなかったり、相手の言っていることが理解できず何回も聞き返すこともあります。
しかしそんなときは相手がゆっくり話してくれたりお互い分かりやすいよう説明することで何とか会話が成り立っています(笑)
語学学校では色々な国から来ている生徒ばかりなので、その国のことも知ることができて面白いです。
学校で授業以外にも催しを行うことがあるので、できるだけ参加するようにしています。

私は、1年間オーストラリアで留学生活を送ります。
現在は語学学校に通い、その後は現地の保育の専門学校に通えるよう英語の勉強に力を入れています!
この半年で英語力を十分伸ばし専門学校で勉強できるようになりたいです。
そして家族や友達、今回留学のカウンセリングから手配までしてくれたイプスウィッチさんの期待に応えられるよう努力します。
また、私を支えてくれているホストファミリーの恩返しにもなれたらいいなと思っています。

これから留学を考えている人は、ぜひ経験してみてください。
私自身英語も上手く話せませんが、なんとか生活できています(笑)
海外での生活は自分にとって将来きっと役に立ちます!
また目的をもって海外に行くことで自分自身成長できるとおもいます。
私自身も成長できるようにこの1年間を大切に過ごしたいです!!