海外帰国子女受け入れ校[オーストラリア専門こども留学親子留学コンサルティングKodomo.edu.net]

オーストラリア留学 小学校 中学校 高校 大学 大学院 
語学留学 親子留学 短期留学 長期留学 
1名様から、オーダーメイド可能です!



オーストラリア留学にチャレンジ!
2017 留学

留学後の進路

留学後の進路を検討することは、非常に重要です。
現在通っている学校(小学校~高校)に復学しない場合、帰国子女受け入れ校について事前に情報収集しておく事をお勧めします。

  • 親子留学・児童単身留学が「帰国子女枠」に該当するのか
  • 留学期間
  • 求められる英語能力

を確認することが第1ステップになります。

詳細は、各校HPの入試要項で確認してください。
入試要項に定められている出願資格を満たしていない場合、帰国枠での受験は出来ません。しかしながら、事前相談に応じてくれる場合もありますので、まずは直接希望校にお問い合わせください。

募集要項 抜粋

お茶の水女子大学附属中学校

帰国子女学級募集要項(平成23年度)
日本国籍を有するもの
海外生活2年以上で、平成22年1月1日以降に帰国した者。(ただし、平成17年4月1日~平成23年3月31日の海外生活4年以上の場合は、平成21年7月1日以降に帰国した者)
第1学年:平成22年度に小学校課程を卒業する者、またはこれらと同等と認められる者。
平成23年3月31日に、(指定の)通学区域内に、保護者(親権者またはこれにかわる者)と同居し、同所より通学予定の者。


暁星国際学園

帰国生 高校募集要項(2012年度)
① 中学校を卒業、もしくは平成24年3月卒業見込みの者。または外国において第9学年、もしくはそれに相当する課程を修了(見込み)の者。
② International Course 志願者にあっては英検準2級以上、または同等以上の英語力を持つ者。
③ 通学希望者は保護者と同居していること。
④ 帰国子女認定条件:保護者の海外勤務・研究等に随伴し、1年以上継続して海外に在留し、帰国後の期間が入学時において3年未満であること。
中学は、別途規定。


慶応義塾志木高等学校

帰国生 高等部生徒募集要項 (2012年度)
2011(平成23)年4月以降,2012(平成24)年3月末までに学校教育における9年間の課程を修了,または修了見込みの者。ただし,上記の「9年間の課程」とは日本の義務教育の課程に相当するものとする。また,学校教育法に定める日本の高等学校に在籍したことのある者は除く。
国外において中学校またはそれに相当する学校での在学期間が帰国時までに通算して1年10ヶ月以上である者
2011(平成23)年3月以降,2012(平成24)年3月までに帰国する者。


慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部

帰国生 高等部生徒募集要項 2012年度
1) 2011年4月以降、2012年3月末までに、学校教育における9年の課程を修了または修了見込みの者。ただし、「9年の課程」とは、我が国の義務教育の課程に相当するものであること。
2) 次のAからDの4項目のうち1項目を満たしていればよい。A. 2011年1月以降に帰国した者または帰国予定の者で、帰国日から遡って国外の学校での在籍期間が継続して2年以上の者B. 小学校1年から中学校3年まで(2003年4月1日から2012年3月31日まで)の9年間に通算5年間以上、国外の学校に在籍した者C. 小学校4年から中学校3年まで(2006年4月1日から2012年3月31日まで)の6年間に通算4年間以上、国外の学校に在籍した者D. 国外学校在籍期間と国内在住期間をそれぞれ、2012年3月から始めて2003年4月に向けて遡って数えていき、「ある時点」でそれまでの通算国外学校在籍期間が通算国内在住期間を9ヶ月うわまわること。ただし、「ある時点」では、通算国外学校在籍期間が24ヶ月以上であること
中学は、別途規定。


国際基督教大学高等学校

帰国生徒入試(9月編入学)の出願資格 2011年度
2011年度9月編入学は、下記(1)〜(3)のすべての条件を満たしている帰国生徒を対象にしています。
ただし、一旦日本の高等学校に入学した場合は帰国生徒としての受験資格を失いますので、ご留意下さい。
1. 1996年4月1日以前に生まれた者(第1学年編入学)1995年4月1日以前に生まれた者(第2学年編入学)
2. 次のa・b のいずれかに該当する者(※1、※2参照)
a.海外で勤務する保護者に同伴して海外に在留し、海外在留期間が継続して1年6ヶ月以上あり、2011年3月以降に帰国した者。
b.海外で勤務する保護者に同伴して海外に在留し、海外在留期間が継続して1年6ヶ月以上あり、2006年6月1日以降に帰国後、直接国内インターナショナルスクールに編入学した者。
3. 次のa・b・c・d のいずれかに該当する者(※3、※4参照)
a.外国の学校教育における9カ年(第1学年編入)または10カ年(第2学年編入)の課程を修了もしくは2011年7月までに修了見込みの者。
b.海外から帰国後、直接国内インターナショナルスクールに編入学し、第9学年(第1学年編入または第10学年(第2学年編入)の課程を修了、もしくは2011年7月までに修了見込みの者。
c.国内の中学校あるいは海外の全日制日本人学校中学校の途中で外国の学校に編入学し、第9学年の課程(第1学年編入)を修了、または第10学年の課程(第2学年編入)を修了した者、もしくは2011年7月までに修了見込みの者。
d.本校において、第1学年(第2学年)に在学する者と同等以上の学力があると認められた者。


渋谷教育学園 渋谷中学高等学校

帰国生(1月27日) 中学入学試験要項 2012年度
2012年3月小学校卒業見込み者またはそれに準ずる者で、試験日までに海外在留2年以上、帰国後2年以内の者。この資格に近い状況の方は応相談。


渋谷教育学園幕張中学校・高等学校

帰国生 募集要項 2012年度
小学校もしくはこれに準ずる学校を卒業または2012年3月卒業見込みの者。原則として海外在留経験のある者。


女子聖学院中学校・高等学校

帰国生 募集要項 2012年度
原則として、海外在住1年以上、かつ帰国後3年以内。


白百合学園中学高等学校

帰国生 募集要項 2012年度
平成24年(2012年)4月1日までに12歳になる者で、平成24 年3月31日までに継続して2年以上海外に在住し、平成22年3 月1日以降に帰国した者、または帰国予定の者。


聖学院中学校・高等学校

帰国生 募集要項 2012年度
小学校卒業(卒業見込)または同等の学力を有する男子。
原則として海外在住期間が1年以上、帰国後3年以内。
※1.海外在住期間が4年以上の場合は、帰国後の期間の条件を配慮いたします。
※2.キリスト教精神に基づく学校ですが、両親や家庭の宗教で入学資格を制限したり、入学条件・入学考査に不利になることは全くありません。


玉川学園IBクラス (International Baccalaureate)

一般受験 高校募集要項 2012年度
次のすべての条件を満たしていること(要事前相談)
1. 2012(平成24)年3月中学校を卒業見込みの者、および同等の資格を有する者
2. 自宅(保護者宅)から通学が可能な者
3. IB MYP認定校在籍者、またはそれに準ずる教育を受けた者(*)
中学は、別途規定。
海外帰国生とは、保護者の転勤に伴い海外在住1年以上かつ帰国後3年以内(2009年4月~現在帰国している)の者、または、保護者の転勤に伴い海外在住1年以上で2012年3月31日までに帰国予定(現在は海外在住)の者です。


桐蔭学園高等学校

募集要項 平成24年度
出願資格:平成16年4月以降に帰国して、海外在留期間が1年以上の生徒を対象とします。帰国日や、在留期間などについて相談がある場合は、入試事務にお問い合わせください。
男子の場合は、「第一志望 理数科・第二志望 普通科」の併願が可能です。女子の場合は、「第一志望 理数コース・第二志望 普通コース」の併願が可能です。
帰国生に対する英語の取り出し授業は、男子は普通科、女子は普通コースにおいて行います。
中学、中等教育学校は、別途規定。


東京学芸大学附属国際中等教育学校

募集要項 平成24年度
平成11年4月2日から平成12年4月2日までの間に出生した者。
次のaかbのいずれかに該当する者。
a 平成24年3月に日本国内の小学校を卒業する見込みの者
b 日本の義務教育6か年相当の教育を受けた者


東京女学館中学校・高等学校 国際学級

国際学級 募集要項 平成24年度
出願資格:次の①、②の条件をすべて満たしていること。
①2012年3月、小学校卒業見込みの者、またはそれに準じる者(日本人学校小学部卒業見込みの者、または現地校・現地インターナショナルスクールで6年の課程を修了した者、または在学中で2012年4月1日時点で満12歳または13歳である者)。
保護者の海外勤務等に帯同することで、海外在留期間が1年以上あり、2009年3月1日以降(2012年3月末までに帰国予定を含む)に帰国していること。


広尾学園インターナショナルクラス

国際生入学試験 高校募集要項 (2012年4月入学)
海外在住経験が1年以上あり、帰国後3年以内の帰国生で、英語検定2級以上、あるいは他試験で同等以上の英語力を有する者。
※国内のインターナショナルスクールに在学する生徒については、ご相談ください。
外国籍生徒の場合は、既に日本での滞在許可(査証)があることが必須条件です。
中学は、別途規定。


幕張インターナショナルスクール

入学・編入学の際に優先される規準 2012年度
1. 外国籍もしくは二重国籍で(ある程度の英語力がある) 、来日してあまり日が経過していない園児・児童。または日本人の帰国生で帰国してから経過している期間が1年以内である園児・児童。
2. 外国籍で(ある程度の英語力がある)もしくは二重国籍で、日本に在住しており、他のインターナショナルスクールから転入を希望している園児・児童。または日本人の帰国生(ある程度の英語力がある)で帰国してから1年以上経過している園児・児童(海外滞在期間が6カ月以上)。(後者の場合帰国後の経過年数と英語力が幕張インターナショナルスクール入学の際の判断基準となる)
3. 外国籍あるいは二重国籍で、インターナショナルスクールに通った経験がない園児・児童。または日本人で国内の他のインターナショナルスクールから転入を希望している児童・園児。
お子様の教育に積極的に参加していただくために、少なくとも保護者のどなたかに英語を話し、理解していただく必要があります。


武蔵野女子学院中学校・高等学校

高校募集要項 海外帰国生徒特別入試 (2012年度)
① 次の a ~ c のいずれかに該当する者a.文部科学大臣の認定を受けた海外全日制日本人学校中学部を、2012年3月卒業見込の者b.外国の学校教育(海外現地校およびインターナショナルスクール)を受けた生徒で、1996年4月2日以降に出生した者c.国内中学校を2012年3月卒業見込の者
② 原則として、海外在住期間が1年以上で、帰国後3年以内の者
③ 入学後、保護者のもとから通学できる者


目白研心中学校・高等学校

平成24年度 帰国生入学試験募集要項(高校)
下記の条件を満たしている者とする。
海外居住期間が1年以上で帰国後2年以内。
海外の学校(現地校、日本人学校など)に1年以上在籍
保護者のもとから通学できる者。
中学は、別途規定。


早稲田実業学校

帰国生徒募集要項 2012(平成24)年度
受験資格
海外滞在期間:継続して1年9ヶ月以上3年未満→帰国日(予定日含):2011(平成23)年1月1日以降
海外滞在期間:継続して3年以上→帰国日(予定日含):2010(平成22)年1月1日以降
海外勤務者の子女を対象とし、日本国籍を有し、本校への入学を希望する男女。
国の内外を問わず通常の課程による9ヶ年の学校教育を2011(平成23)年3月から2012(平成24)年3月までに修了または修了見込みの者で、2012(平成24)年4月1日までに15歳に達する者。
中学は、別途規定。
.※なお、入学後は一般の受験者と同一の学級に組み入れ、帰国生徒のみの特別学級は編成しません。


早稲田中学校・高等学校

日本国籍を有し、保護者の海外勤務に同伴し以下の条件を満たす者
海外滞在期間:海外滞在期間 継続して2年以上3年未満→帰国日(予定日を含む): 2011年1月1日以降
海外滞在期間:継続して3年以上→帰国日(予定日を含む): 2010年1月1日以降
2012年3月、日本人学校小学部卒業見込み、及び卒業者、または外国学校で6年の課程を修了見込みの者、及び修了者とする。